活躍中の卒業生紹介

福岡市のアロマスクール〈GCA〉(英国IFPA認定校)の卒業生をご紹介します



卒業生紹介

GCA IFPA認定アロマセラピスト

香りのこよみ
主宰 墨谷美智子

アロマセラピーの普及のため、2011年より東京・広尾の香林院にてアロマ講座を運営しています。
http://kaorinokoyomi.com/

 


卒業生紹介

GCA IFPA認定アロマセラピスト

トータルバランシングセラピー
主宰 河合眞知子

「病は気から」全てはバランスです。一緒に身体の不調を緩和します。

住 所:福岡市東区舞松原ニ丁目12-25 角田歯科2階
連絡先:090-3600-5716

 


卒業生紹介

GCA IFPA認定アロマセラピスト

Brun&Vert(ブランヴェール)アロマ環境介護研究会
主宰 和田宏子

介護アロマセラピストとして医療の現場で働いています。おもに重度の障がいをもった子どもたちにアロママッサージを行っていますが、触れることと香りがもたらす効果は予想をはるかに超えており、介護や看護の分野でのアロマセラピーの普及に努めています。
連絡先:080-1767-3954  070-5401-3965

【GCA生徒の皆さんへ
学長はこの学校が始まった当初から統合医療におけるアロマセラピストの役割ということに言及されていました。
日本で本物のアロマセラピストを育成したいという揺るぎない思いを持ち続けていらっしゃいます。
英国と日本を何度も行き来しながらその思いを貫いておられますが、そのおかげで多くの卒業生を出し、
また熱意を持った生徒さんをセラピストにすべく力を注いでいらっしゃいます。

皆さんは日本でも数少ない臨床のアロマセラピスト育成校で学ばれているところですが、皆さんのような
専門のトレーニングを受けたセラピストを待ち望んでおられる方がいらっしゃいます。
私自身も一人前のアロマセラピストとしてはまだまだほど遠いものですが、今後も努力し続ける所存です。
いつか一緒に働ける日が来ることを楽しみにしています。

アロマ環境介護セラピスト 和田 宏子  〔GCA/IFPA第1期卒業生〕

 


卒業生紹介

GCA IFPA認定アロマセラピスト

Medical Aromatherapy Linne
主宰 東原佳代

精神と身体の深い関連をその両方から不調の原因を分析し、マッサージ施術とアドバイスを行います。よい循環をもたらす力となれるよう、心をこめて施術いたします。
住 所:福岡県小郡市古飯650-1
電 話:090-2506-7243(スカイプ可能)

 

 


卒業生紹介

GCA IFPA認定アロマセラピスト

ローズマリナス 117
主宰 清水静子

心からの癒しを目指して身体、精神のバランスを整えるセラピーを一緒に考え、アロマオイルでマッサージさせていただきます。
住 所:福岡市中央区今泉
電 話:090-7161-6628

 

 

 


卒業生紹介

GCA IFPA認定アロマセラピスト

ボイスアロマ
主宰 橋詰京美

「声から元気に・幸せに」をテーマに立ち上げた「ボイスアロマ(r)」。
声は、性格・感情・体調・エネルギーレベルなど、すべてを含んだその人の情報です。
声の周波数からその方の情報を読み取り、その結果に合わせてエッセンシャルオイルを処方することで、その方の個性を引き上げるお手伝いをしています。
人は、言葉で嘘をつけても、声は嘘をつけないものです。クライアントさんご本人が気づいていない潜在的な個性も、声の周波数をみることで、新たなご自分を発見される方も多くいらっしゃいます。
また、ヘアケアブランドのアロマセラピー事業のアドバイザーとして、会報誌へのコラムや情報サイトに記事を寄稿することとなりました。
アロマセラピーが多くの方の生活と共にあるよう、広く発信して参ります。
電 話:080-9247-0946

 

 

 


卒業生紹介

GCA IFPA認定アロマセラピスト

高木 淳子
「食」に関わる仕事をしながら、GCA/IFPAプロフェッショナルコースでアロマセラピーの勉強をしていく中で「心の健康」が「体の健康」を作り「体の健康」が「心を豊かにする」バランシング療法の重要性を強く学びました。これからは、アロマセラピーとお料理の両方を通して、みなさまの生活のリズム、心身のバランスを調えるお手伝いをしたいと思っています。
アロマトリートメントでは、まずクライアントさんのお話を丁寧に伺うことから始めて、適切な精油の選択、ゆったりとした流れの中でリラックスいただける施術を目指しています。
「食」を通しての健康を考えた、菜食やお野菜中心のメニューを楽しみながら作れる料理教室も行なっています。 お問い合わせください。
メール:vh0426@isoftbank.co.jp

 

 

 


卒業生紹介

GCA IFPA認定アロマセラピスト

水町 志保
病気を治す医療も大切ですが、私は病気にならないための医療も大切にしたいと考えてます。 薬剤師として多くの方に出会ったことで、医療現場でもっとアロマセラピーを取り入れられないか、また予防することは出来ないかと思うようになりました。
病は気からと言うように、精油のパワーを頂き気を癒し元気にすることで病気を防いでいきたいと思います。 医療現場で薬剤師兼アロマセラピストとしての活動の他、ご要望に応じて出張も致します。
メール:shiposuke_._.5963@docomo.ne.jp

 

 

 


田中りえ

GCA IFPA認定アロマセラピスト

田中りえ
私自身の慢性疾患を克服する為に入学したアロマスクールでしたが、GCAメディカルアロマセラピーでの学びは、精油学に始まり人の身体から心の問題まで多岐に渡り、非常に奥深いものでした。
人間の身体のどの部分も独立したものは無く、精神も含め全てが密接に繋がっていることを学びました。
私は、常にホリスティックな視野を持ち、人の心身に対して敬意を払うセラピーを心掛けようと思います。
今後、宗像市の大林歯科医院にて施術を行う予定です。当医院のコンセプトは、「口から始まる健康作り」口腔内の問題やその原因を身体全体の問題として捉え、健康に導く緩和ケアのお手伝いをさせて頂きたいと思います。

 

 


GCA IFPA認定アロマセラピスト

大嶋 宗香
GCAを卒業後、現在フリーで健康運動指導士としての講師活動を行っています。その活動は運動による健康増進効果の理論を運動プログラムとして提供し実践・教育を行う厚生労働省認定資格で、アロマセラピーを使った効果が期待できる分野でフリーの立場を活かして年齢・性別の幅を広げ、さらにアロマセラピストの資格を得たことで国策で推進されている地域で催される高齢者介護予防の運動教室に関わり、その中でアロマセラピーを応用できたらと思っています。
今からアロマセラピーの道を志される方、本気で望めば多くの人が助け舟を出してくれますし、学ぶことで自分自身と将来の幅が広がるので、頑張ってください。

 

 


永島高子

GCA IFPA認定アロマセラピスト

永島高子
GCA/IFPAを卒業し、国際プロフェッショナルアロマセラピー証書を授与しました。 現在、仕事に取り組む準備をしていますが、学んだ事は既に周りの方々のために役に立っております。
例えば虫に刺されたなどの皮膚治癒から眠れないなどの精神的な問題、足がだるい、心配などの心身の訴えにアドバイスすることができていますし、勤めている外科クリニックでは専門で学んだ学問や実技の多くが患者さんへの接し方に活かされています。
またディサービスでは、お年寄りに接することが多く、下肢のむくみがよく見られ、軽くマッサージすることで軽減し、楽になった、軽くなったと笑顔を見せていただきます。
会話をしながら色々な質問にも答えながらコミュニケーションを深める事で心の緩和ケアーもでき、施す側としてもお互いの幸せを感じています。
今後、プロのセラピストとしてまだまだ学び備えていきたいと思っています。

 

 

    コース概要

  • ベーシックアドバイザーコース
  • GCA介護アロマ実践コース
  • 解剖生理学コース
  • スピリチュアルセラピーコース
  • IFPA国際プロフェッショナルアロマセラピストライセンスコース
  • バナー